文字式の応用 規則性と数量を表す

文字式を利用して規則性と数量を表す問題です。

いろいろな問題を解いてみてください。

問題例

下のように碁石を並べて正方形を作るとき、n番目に必要な碁石は何個ですか。

並べていって、規則性を考えていきます。

1番目 1個

2番目 1×4 個 =(2−1)×4 個

3番目 2×4 個  =(3−1)×4 個

4番目 3×4 個  =(4−1)×4 個

5番目   4×4 個  =(5−1)×4 個

よって n番目は (n −1)×4= 4(n −1)

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

*問題は今後追加していく予定です。

thumbnail of riyou1 thumbnail of riyou2

mojisikiriyou3_1のサムネイル mojisikiryou3_2のサムネイル

おすすめ

中学1年 数学 ハイクラステスト: むりなく高い学力がつく

新品価格
¥972から
(2019/7/11 04:35時点)

(Visited 19,603 times, 10 visits today)