高校入試対策や定期テスト対策、学校の予習、復習などに通信講座は最適です。

最近はインターネットを使って、パソコンやスマホ、タブレットでも学習できる講座が増えています。

動画で授業を聞いたり、その場でテストをしたりと、塾に通うのと同じような学習を自宅でも出来るようになっています。費用も塾に通うより安価ですので、ぜひ活用してみましょう。

中学生にオススメの通信講座、インターネット講座

スタディサプリ




スタディサプリ
リクルートが提供する、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーするオンライン学習サービス。
小学・中学・高校、大学受験まで5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題なので、分かりづらいところを中心に何度も学習することが出来ます。
動画の講義を見て、ドリルで学習する形式なので、塾に行っているのと同じような感覚で学習することが出来ます。

月額980円(税抜)なので、気軽に受講してみてもいいかもしれません。

スマイルゼミ




◆スマイルゼミ◆

独自のタブレットで学ぶことができる、小学生、中学生向けタブレット型通信教育サービスです。
タブレットでのペン書き学習なので、紙に書くのと同じように学習することが出来ます。
一人一人異なる定期テスト対策問題が配信されるので、定期テスト対策にもぴったりです。9教科に対応しているので、とにかく定期テストの成績を上げたい場合にはおすすめです。

その他、難関校に対応したコースもありますので、高校入試対策にもピッタリです。

タブレットの学習ですので、興味がある場合は、従来の通信講座ではなかなか続かなかった場合でも、一度続けられそうか試してみることをお勧めします。

 

Z会 中学コース


Z会 中学コース

やや難しめの内容の通信講座のイメージですが、大学入試まで意識した一貫したカリキュラムで学習出来るので、難関校の入試対策を考えている場合はオススメです。
iPadスタイルとテキストスタイルの勉強法から選べるので、続けやすい方を選んで学習出来ます。

中高一貫コースもありますので、学校の進度に合わせた学習もすることが出来ます。

学校の勉強だけでは不安だけれど、塾に行っている時間がなかったり、適当な塾が近くにない場合は試してみることをおすすめします。