三平方の定理を利用して座標平面上の2点間の長さを求める問題です。

基本的な考え方

*公式を暗記するより、図を書いて基本的な考え方を理解するようにしましょう。

例)

2点間 A(-1,1)  B(3,5) の距離を求める場合。

zahyo1

下のような直角三角形を書きます。

zahyo2

辺の長さを求めます。

zahyo3

三平方の定理を使ってABの長さを求めます。 AB2=42+42=32   AB=√32=4√2

練習問題をダウンロード

*画像をクリックすると練習問題をダウンロードできます。

*応用問題も追加する予定ですのでしばらくお待ちください。

座標平面上の長さ1

基本的な問題です。

zahyo1_2のサムネイル zasyo1_1のサムネイル

(Visited 439 times, 1 visits today)

関連する教材