三平方の定理を使って三角形や四角形の面積を求める問題です。

基本的な考え方

*図形の高さのを求められるように直角三角形を探しましょう。

特別な直角三角形の辺の比を使えば高さが求められることもあります。角度も注意してみてください。

*複雑な問題は補助線いろいろ引いて考えましょう。

練習問題をダウンロード

画像をクリックすると、PDFをダウンロードできます。

*応用問題は後ほどアップしますのでしばらくお待ち下さい。

三平方の定理を使って面積を求める問題1

二等辺三角形の高さや台形の高さなどを求めてから面積を求める基本的な問題です。

このレベルの問題を確実に出来るようにしてから応用問題に取り組んでください。

menseki1_1のサムネイル menseki1_2のサムネイル

三平方の定理を使って面積を求める問題2

やや複雑な標準的な問題です。

menseki2_1のサムネイル

 

 

(Visited 354 times, 1 visits today)

関連する教材