物質の状態変化ーグラフなどの問題

状態変化のグラフの読み取りの問題などです。

基本事項は物質の状態変化で復習してください。

水を氷の状態から加熱していって、その温度変化の様子をグラフに表します。

よく出題されるのはグラフが平らになっているところの状態です。

氷がとけている最中は時間がたっても温度は上昇しません。→固体と液体が混じった状態

水が水蒸気に変わっている最中も温度が一定になります。→液体と気体が混じった状態

*グラフのどの部分がどのような状態になっているかをしっかり確認しましょう。

 

同じ物質同じ火力で加熱したとき、その物質の量によって、溶ける時間状態変化している時間沸騰している時間が変わってきます。

*物質の量を変えても融点や沸点は変化しません。

 

物質によって融点、沸点は異なります。

エタノールの沸点は約78℃になります。

*液体のエタノールを加熱したグラフ

→実験の問題など(しばらくお待ちください)

練習問題をダウンロードする

*画像をクリックすると練習問題をダウンロードできます。

問題は追加する予定です。

jyotaihenkagraphのサムネイル

 

わからないをわかるにかえる中1理科

新品価格
¥1,015から
(2017/11/9 00:22時点)

(Visited 111 times, 4 visits today)

関連する教材