自由落下に関する問題です

 

基本事項

物体が垂直に落下する運動のことを自由落下という。

→物体に重力がはたらくために起こる運動

地球の重力の大きさは常に一定  *物体が静止中でも運動中でも一定

→質量100gの物体に働く重力の大きさは約1N

一定の力が働くので、運動のようすは斜面を下る運動と同じように、速さが一定の割合で増加する

速さは時間に比例して大きくなる

落下距離は時間の2乗に比例して大きくなる

空気の抵抗がなければ全ての物体の運動の落下運動のようすは同じになる。

鉄球と羽毛の落下運動

真空中→同じ速さで落下

空気中→空気の抵抗が大きいので羽毛の方はゆっくり落ちる

練習問題をダウンロード

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

jiyuurakka1のサムネイル

(Visited 124 times, 3 visits today)

関連する教材