解の公式を用いて2次方程式を解く問題です。

*解の公式の導き方は定期テストに出題されることも多いので、自分で式変形をして解けるようにしておきましょう。

 

解の公式の導き方

解の公式を導くプリント。ヒントがなくても自分で式変形出来るように練習してください。

thumbnail of kainokousikikihon

解の公式

解の公式を使って2次方程式を解く問題です。

*公式は何も見ないでも自然に使えるようになるまで、身につけるようにしてください。

 

thumbnail of kainokousiki1_1thumbnail of kainokousiki1_2

 

解の公式2

xの係数が偶数の場合には,計算の最後で2で約分する必要があるので, 解の公式を別に用意して,計算を楽にすることが出来ます。

→中学では習わない内容ですが、高校ですぐに使うようになりますし、計算を楽にするためにも余裕がある場合はこの計算も出来るように練習してください。

thumbnail of kainokousiki2thumbnail of kainokousiki2_2

(Visited 1,215 times, 1 visits today)

関連する教材