y=ax2 のグラフの書き方の問題です。

2次関数のグラフがスムーズに書けるようになることは、高校生になっても必要になります。しっかり練習するようにしてください。

基本事項

グラフは原点を通る放物線になります。

  • 比例定数が正の数の場合→上に開いたお椀の形
  • 比例定数が負の数の場合→下に開いた山の形

hubutusen

グラフの書き方

まずは方眼紙などでグラフを書いてみます。

例 kansu1のグラフを書いてみます。

1.表を作ってみましょう。

hyou1

ポイント →yが整数になる点を探しましょう

2. グラフに点をとって、なめらかな曲線で結びます。

graph1

点はたくさんあった方が曲線は綺麗に結びやすくなります。最初は出来るだけたくさんのグラフを書いて練習してください。

2乗に比例する関数向けのグラフテンプレート

A4サイズでプリントアウトできます。

graph3のサムネイル

練習問題をダウンロードする

グラフの練習用の問題です。問題は追加する予定です。

2乗に比例する関数のグラフ1

graph2のサムネイル graph1のサムネイル

 

 

(Visited 1,906 times, 1 visits today)

関連する教材