文字式の表し方の練習問題プリントです。

文字式のきまり

・×、÷の記号は使わない。 ×は省略、割り算は逆数の掛け算にする。
・文字と数字の積は数字を先に書く
・1や-1と文字との積では1を省略する
・同じ文字の積は累乗の指数を使って表す。
・文字はできるだけアルファベット順に書く。

 

文字式のきまり

thumbnail of kimari1_1 thumbnail of kimari1_2

(Visited 14,542 times, 1 visits today)

関連する教材